FC2ブログ

パワポケ12、14の実在選手、OBのパスワードを大量公開!!


プロフィール

adio

Author:adio
パワポケ12、14の実在選手、OBのパスワードを大量公開!!

あおのちばなー


リスト



リンク


検索フォーム


カテゴリー


最新コメント


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
360位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
17位
アクセスランキングを見る>>


↑押すと喜ぶはず・・・

人気サイトランキングへ


カウンター


パワプロ風査定宣銅列1998

宣銅烈1998


宣銅烈1998年

98年を査定して考えが変わった。

はじめに某査定職人の査定と被る為真っ向否定に見えるかもしれないが容赦いただきたい。
ウチはウチで通すつもりだから・・・

99年を査定
、そののち97年をやりなおしこの98年について検討し再度99年をやりなおしたというのが時系列だ。

正直この98年の宣が一番難しい

何故なら97と比較して
97年 43試合 1.28 38S 失点9 63.1回 69奪三振 
98年 42試合 1.48 29S 失点8 48回 58奪三振

あきらかに成績が落ちているし実際にコンセプトも減退のはずなんだよ

ところが
97年 被打率.166 得点圏.216 左.165 LOB%81
98年 被打率.178 得点圏.147 左.157 LOB%93 

あーあーあー滅茶苦茶だよもう・・・
特殊能力上こっちの方が全盛期じゃないの・・・
おまけに98年奪三振率10.7・・・・無視できない・・・

意味の分からない言葉を並べると

衰えてるんだけど強くなって変わらないんだよ98年の宣銅烈は・・・・

実は某査定と同じくスカウティングレポートの記述を見てこの査定が出来ている
(ドン引きだろうが98だけ最近になって取り寄せたんだ)

まず基礎値
コントロールは計算値通り
変化球も計算式通り球種について後述

ノビE・・衰えと奪三振がついたことの相殺要素
これアプローチが微妙に違う、97と比べノビが無くなったというあの記載のことは考慮していない。
それをせずともEに下げて奪三振で追いつかせる。

シュート回転・・・
99やった時にノビFにしたからいらないかと思ったけど98に入れたので99に付けた
これがあのスカウティングレポートにあるノビが悪くの一文に相当すると思ってもらって構わない。

ここで球種の話を
まず宣銅烈がこの年辺りからシンカーないしツーシームを投げているとも言われているが
考えて頂きたいのは投げたを考慮するべきかどうか・・・・

で結局歴代スライダーの話になれば10人に1人は宣銅烈の名が少数意見で必ず出る。
まず宣銅烈はスライダーがすごいということを97から変化量として表さなければならない。
デフォ以上にスライダーってものに重点置くのがadio
んでもってそれにキレを絶対に付けてはいけないそれはKBOの時の話、かつてのようなキレはない。
そして忘れてはいけないのは速球中心である。

速球中心の投手にシンカーないしツーシームを使った使わないは気にするべきではない。
減退はスライダーとストレートので話をつけなければならない。
スカウティングレポートの3%が仮にツーシームやシンカーだとしてもまずこの%adioは考慮しない。

じゃあ年齢減退をコントロールや変化量以外でどう表すかはシュート回転を使うというところに落ち着くって話
これなら減退とツーシーム説を同時に表現できる。

で一番難しいのは球持ちの使い方・・・・
98年で取るのもありなんだけど
99でノビF、球持ち取り、変化量、コントロール下げの方があの防御率にするのにインパクトがある。

で99にノビFシュート回転は強烈かと悩んだが、この98にシュート回転を入れた事と
重い球の代償がノビFだけで片付けてるのはやはり贔屓目で、微妙だと判断した為99はそうなっている。

確かに衰えているんだけど
状況によって力発揮して、でなんとか97に近づいたのが98宣銅烈。
その限界を超えた先が99年宣銅烈。ノビも推移で見て奇麗に落とせる。

スポンサーサイト

2017/12/11 12:29|パワプロパワナンバー・査定関連TB:0CM:2

コメント:
Re:
いや、どちらかってと自分は旧式のパワプロに寄っています(変化量ガチガチ)、プロスピ寄せの今のパワプロに寄せるならツーシームないしシンカーの選択肢は充分ありだと思います、OB回のレジェンドさんが少しブログで書いてますけど、Hスラ、Vスラの組み合わせでいいのかどうかも疑問点です、まだ改良の余地はありますが、査定に正解はありませんので、カメハさんは引っ張られずに自分の査定を通して欲しいです(こういう考え方もあるんだ程度。)

むしろクイックの部分に関しては影響を受けていますし、今までの自分にシュート回転を含めるなんて考えはあのツーシーム談義が無ければ生まれませんでした、感謝します!
adio #-|2017/12/13(水) 01:39 [ 編集 ]


なるほど!
勉強になります!

私自身もし、作り直すとしたらやっぱりツーシームは考え直すでしょうね笑
カメハ #-|2017/12/13(水) 01:06 [ 編集 ]


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック:
トラックバック URL
http://adio29.blog.fc2.com/tb.php/3831-7b629f28

Copyright(C) 2006 青の血の進化_∞ All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.