パワポケ12、14の実在選手、OBのパスワードを大量公開!!


プロフィール

adio

Author:adio
パワポケ12、14の実在選手、OBのパスワードを大量公開!!

青の血2


リスト



リンク


検索フォーム


カテゴリー


最新コメント


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
536位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
26位
アクセスランキングを見る>>


↑押すと喜ぶはず・・・

人気サイトランキングへ


カウンター


パワプロ2016風査定三浦大輔

三浦2005

パワプロ2016風三浦大輔査定

ある査定に対抗するかの如く

批判の意図は全くない、それぞれ査定に信念があるだけ。

三浦大輔の特徴は
コントロールを武器に緩急をつけた投球スタイルで熱い人望を持ち・・・

コントロールを・・・

・・・ここに1つの疑問が生まれた

生命線はコントロール・・・
コントロールを武器に・・・・
勝ちは関係ない、問題はこの時代という観点を除いても何故キャリアハイの防御率が何故これなのか・・・

コントロールが良いことと打たれないことは=ではないのか
被本塁打は関係ない、近年で言うコントロールの良いと言われる投手
上原にしろ吉見にしろ成瀬にしろ、もっと与四球率も低ければキャリアハイの防御率も低い。

コントロール=打たれない為の投球
でないならばコントロールAに固執する必要がない
というのがadioの判断

三浦のコースを突くコントロールを評価して結構、存分にAにしてくれ。
ただウチはあくまで打たれない為のコントロールまで含めて三浦を評価したい
それがこのコントロールBという結論です。

変化球値・・・総変化8、あくまで武器になる球種変化量4以上を作りたくないという信念と割合に基づき
スローカーブはゲーム上1でもふつうの変化球の2相当あるので1で充分(パワプロ2016感)
という判断、緩急という割にこのスローカーブの割合が少ないというのもまた面白いところ

特殊能力一部説明

尻上がり・・・回終盤の被打率がほぼ通常の被打率と=・・・終盤と序盤が=って充分では?
また完投型ということを強調する為にも尻上がり採用

負け運、緩急・・・これつけなきゃ三浦じゃない

回復C・・・近頃の投手が簡単にスタミナSだのを出しているところを見ると、
ローテに入る完投型に少しの回復を入れるのもいいかもしれない

検討・・闘志、根性・・・男気的な何か加えれないかな・・一応ガッツポーズも静かにするし
でもこれらはどうも星野仙一とかそっち系の印象なんですよねどうしても、根性なら・・・
なんてのはイメージ、既に人気で足りるし、このスタミナなら根性不要。

ここからはある査定を意識というか違い。

キレ○・・・これはウチの変化球値査定方針に関係する、そもそも変化量8なので
特別キレがあるというより、緩急に若干の補正を加えたいという意図がある。

ノビC・・・外角へ決まるストレートBは絶対ない、正直その印象も実はそんなにない

排除
奪三振・・・最多ではあるが率上排除、それがノビCとキレ○でそろっている
球持ち・・・やはり変則投法やサイドスローなどに付けたい気持ちはある個人的に効果強烈なので躊躇う、リリースで充分かと

軽い球
これが最後の最後まで悩んだ
まずキレ+緩急+ノビCが答えだがこのキレの地点でかなり総変化じゃすまされない強い補正がされている、
若干球持ちにも被るキレの効果。何かいい手はないか一発か?

被本塁打・・20
カブレラの直撃段が起きたのもこの年
後年になるが柳田のバックスクリーン弾
そういや投手山内の本塁打とか・・・ってそんなの偶然ですよね・・・
でもなんか球が軽い印象がある

下位打線に打たれてれば・・・・

2005年の三浦が打たれた全本塁打

4/1 アレックス
4/29 井端、アレックス、ウッズ
5/6 フランコ 
5/13 セギノール
5/27 サブロー 
6/3 カブレラ 
7/2 スペンサー
7/27 福留
8/10 阿部、仁志
8/28 リグス
9/14 井上
9/27 アレックス、福留
10/4 林威助、 金本
10/12 緒方、倉

うーん見事に下位打線というわけでもない
でもこの二発以上5試合というのはいい材料かもしれない
やっぱりこれを一発の一言で済ませるというより球が軽いという表現の方がしっくりくる
どうしても入れたい軽い球、この年のカブレラの査定にも影響できるし採用。

キレ+緩急+ノビC+軽い球

というのがadioとしての査定
軽い球は是非推したい
スポンサーサイト

2016/09/25 16:24|パワプロパワナンバー・査定関連TB:0CM:0

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック:
トラックバック URL
http://adio29.blog.fc2.com/tb.php/3467-90d576f5

Copyright(C) 2006 青の血の進化SA All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.