パワポケ12、14の実在選手、OBのパスワードを大量公開!!


プロフィール

adio

Author:adio
パワポケ12、14の実在選手、OBのパスワードを大量公開!!

青の血2


リスト



リンク


検索フォーム


カテゴリー


最新コメント


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
344位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
17位
アクセスランキングを見る>>


↑押すと喜ぶはず・・・

人気サイトランキングへ


カウンター


世界の常識、adioの非常識

なんてカッコイイようなこと言ってますが単純に世界の常識です、adioは非常識なやつです。

クレイジークレイジーbyリンデン

それはメロンパンを食べる為?

シャワーを浴びて
渋谷に着くとポケモンGoで溢れていて、めざましテレビが取材してる中をスルーして、井の頭線で吉祥寺に向かい、ブログを書きながらうたた寝してる時にそれは起きた。

完全に寝ぼけていたadioに1通のLINEが入る、最近完全に現実逃避していたadio、色々あり、アイドル育成的な音ゲーに逃避していた、するとKHANから

あなたのPRPは444ですが通算444号を打った選手は誰でしょう。

こんなもの、今に思えば世界の常識長嶋だ。

ところがこの時のadio朝飯も食わず、吉祥寺でメロンパンを食べることだけを考えていたんです。

そこにこれです、完全にど忘れしています。

ここからadioの離れ業が始まります(なお正解するまでかなり時間がかかりました。)

ホームランバッターでフィルターをかける為
まず
門田じゃないよね(500号は超えるよねの意味)

違います、567号

どうも阪急臭い、ブーマー(まず外人は案外通算本塁打が無いからなの意味)

違います、277本。

ここでようやく薄目が空く。
そしてここからが狂気。

adioの次なる答え。
門田以下ブーマー以上…土井?

何故こういう判断になったのかは分からないけど土井が出た。

KHANも驚愕
465本、そら驚くだろうよ、

x≧567, 277≧x を満たすxを求めよ → むーりぃ
原文ママ
ブーマー以上門田以下で何故土井に至るのだと。

後に分かったことだがadioの阪急臭いというのは世代が古臭いそして何よりこの門田、ブーマーの背番号を見て欲しい。直感で4のつくものを当てに行ってるのだ。

次に出したadioの一手は大杉?

「多すぎです486本」

再確認日本人だろ?

「まぁ日本人ですね」

このまぁがadioは嫌だった
純粋な日本人じゃない?

じゃあ調整させて張本勲(なんか有名な気がする…)

「504、喝だ!!」

やはり超えてるよね。調整

田淵?

違います474。

調整は出来たな。

(吉祥寺~吉祥寺)

……小久保か?

「413」

足を叩く…減りすぎた…

金本か?確かめるためには布石一手

衣笠

「504」

からの金本!!

「476」

これでもダメか…

松中は違うもんね

「352」

これで小笠原とか阿部が外れた(脳内意味不明の発言)

ノリ
「404」

これ日本人登録の外人オチ(ローズオチ)?

「タフィ・ローズ464」

誰だ…誰なんだ
わかんねーよ、あてずっぽう

掛布

「349」

メロンパン食べて考えよ

掛布がダメなら宇野はダメだな、サード原もダメだろうな…それより前だとしたらONくらいしかいねーじゃねーか……


…………
おーえぬ?
ああああああああああああぁぁぁ
全てを思い出した。こんなん長嶋以外ないじゃん?馬鹿なのコイツ、マジックメロンパンの力で思い出しました。

こんな問題をKHANが出すのが悪い、誰だって今中が来たらカーブ狙うだろ?

ストレートど真ん中を必死にカットしてカメラマン席のカメラ1台ずつ割ってるくらい難易度高いことしてた。

見てみれば秋山幸二と山崎武司以外全員400号台言ってるじゃん?

東京フレンドパーク出た方がいいよこれ。

長嶋以外で……
通算400号以上500号以下の人物を…(まだだよまだだよ!!)
4人お答えください(走って!!!!)

アホの子だよ。
こんなアホの子adioくらいだよ。
寝ぼけていたせいで逆に凄いことやった気がする

罰として土井作ります。


スポンサーサイト

2016/07/25 12:26|日記TB:0CM:0

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック:
トラックバック URL
http://adio29.blog.fc2.com/tb.php/3437-da2558bd

Copyright(C) 2006 青の血の進化SA All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.