パワポケ12、14の実在選手、OBのパスワードを大量公開!!


プロフィール

adio

Author:adio
パワポケ12、14の実在選手、OBのパスワードを大量公開!!

青の血2


リスト



リンク


検索フォーム


カテゴリー


最新コメント


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
234位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
9位
アクセスランキングを見る>>


↑押すと喜ぶはず・・・

人気サイトランキングへ


カウンター


教えましょうか?その代り誰にも言わない約束してね

ちょっと昔の自分の査定見るとイラつくね。
パワポケの古木査定見てちょっとイラッときた。

無論、パワポケ側は作成であり、査定として完全でないんだが・・・

この際色々ぶっちゃけます。

adioが作ったパワポケの選手の中には実は
パスワードを作ることを前提とする査定、いわば「見せる査定」というものが存在します。
本当は多少こうするべきと分かっていても恐らく求められている部分はここだろうという点で査定したもの。
使用する点であまりに厳しくなっていないか、通年とした方がいいのではないか?
って査定があります。

潰せる意見がある限りオーバーキルだろうがなんだろうが叩き斬りますが、
「私情で査定するな」
か・・・
見せる査定とやらを失った時してる地点で既に査定が甘い。
情に流され厳しくなったと思うなら、情が無くなった時に気がつくようになる。

まぁ古木のチャンスメーカーなんてのは完全に見せる査定だな。
チャンスに打てない15段階ではほとんどミート下がらない、差が感じられないし、使う側のこと考慮して付けたはず。

得点圏で打たないのとチャンスメークを=にするのはどうかと思うんだがね・・・

そういや昔○○年の××選手とその前年(ほぼ能力変化無し)の同選手くださいなんてコメントがあって、
見せる査定でパスワードを作ってた身からするとほぼ同能力選手なんてなんで欲しいのなんて思ってましたが
「単純にadioの査定を見たいだけでは?」と言ってくれた人がいましたな・・
果たして真にその意味でそのコメントしてきた人は何人いたのか・・・

それからぶっちゃけるとすれば、ここ最近数年前の選手査定にコメントが付きますが・・・

知らんがなw
何人作ったと思ってる?
数年前の査定が今と全く同じでかつその査定を鮮明に覚えてるかって難しすぎる話。
(言い訳w今更そこに批判くらってもとは思ってる)

ちょっと前なら覚えちゃいるが一年前だとちと分からねぇな
ってやつです(分からない方はお父さんお母さんに聞きましょう)

まぁだから今再査定って意味込めてプロスピ査定なんてやってるんだがね?
(いかんせんどっからやろうかこういう時悩むもんよ)

某サイト様がご丁寧に対左まで出してくれまして、
ありがとうございます。
気のせい?adioがなかなか動かなかったからめっちゃ煽ってません?w
えぇ査定職人ならこのくらいの資料集めろよですよね・・・
(集めたい・・・けど何をどっからどうやって集めるべきか・・・)

うん11月までには少しマシなもの作っておきます。
スポンサーサイト

2015/09/01 23:36|日記TB:0CM:2

コメント:

タイトルひぐらしやんけ

ずーっとシビアに査定するよりは遊び心とかあった方が面白いと思う(こなみ)
鯉心 #-|2015/09/02(水) 15:48 [ 編集 ]


 規定乗らない脇役でも、細部まで書き込みたいから特能つけたくなる心理。
 しかしそれなら15段階しかないパワポケより、プロスピのほうが書き分けはしやすいのかなという思いも。(特能にまで手を出さなくても差を表現できる)


 パワポケだと打率はミートのみ、パワーと打率は関係なくていいのかっていうツッコミも。
 守備シフトは大雑把ゆえ度外視するにしても、パワーAの人はスタンドまでをヒットゾーンにできるんだから、同じミート値でパワー低い人と同じ打率にはならない。もちろん弾道もそう。
 なのに、逆にミート値が高いほうが強振時のパワー反映が割増されるので、高打率の中距離打者が得するような感じ。
#2pgh06s2|2015/09/02(水) 02:12 [ 編集 ]


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック:
トラックバック URL
http://adio29.blog.fc2.com/tb.php/3202-75dd089a

Copyright(C) 2006 青の血の進化SA All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.