パワポケ12、14の実在選手、OBのパスワードを大量公開!!


プロフィール

adio

Author:adio
パワポケ12、14の実在選手、OBのパスワードを大量公開!!

青の血2


リスト



リンク


検索フォーム


カテゴリー


最新コメント


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
125位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
2位
アクセスランキングを見る>>


↑押すと喜ぶはず・・・

人気サイトランキングへ


カウンター


次回使える?次回なんてないんや!!!

fc2_2015-06-29_22-49-34-652.jpg

本日もちと中古屋巡り、

見忘れた物もあった為

平沼、横浜駅、鶴見、川崎駅、川崎港町、雑色、糀谷、蒲田

と廻って収穫はこれだけ・・・まぁ上等

あと横須賀方面と綱島、菊名を刺して、無かったらネットに頼ろう。

平沼にはあの殺人百科事典をなんだかんだ見に行ったのだ・・・

中身は殺人心理学とか、相手の背後にまわり首に腕回しナイフ持ってる写真とか焼殺?の文字が見えた。
非常に刺激が強くパラパラで閉じてしまった。いや閉じないで真剣な目で見てたらアカンでしょ?
18歳以下でエロ本とか見てる緊張感とかいうレベルじゃなくなんか緊張した。(その比喩どうなん?)

ホントなんであんな危ない百科事典があるんだ。

その後鶴見で人退9を発見。
360円の方だが残った巻のうち8、9は360の予定だから手はず通り

店員「レシートとこちら次回当店のみで使える50円クーポンでございます」

ワタシここ(鶴見)に住みたい人ですけど、住んではいないので多分七月末までに来店はしないと思うの・・・・
まぁ鶴見はこういうサービスしてるんやね、さすが我が住みたい街

続く川崎駅で人退8を発見

店員「レシートとこちら次回当店のみで使える50円クーポンでございます」


あれ?ここもか、まぁ川崎もやってるならここらこのキャンペーンやってるのかな?じゃあ次二冊以上だったら会計分けるか・・・

続いて川崎港町
こちらには某ミニ四駆ラジオにて企画をぶち壊したZウィングマグナムを発見。750くらいだった。
珍しくも無ければ安くもないので買わなかった。
一応ね?複合店では必ずミニ四駆も見てはいる、自分用というより上の階用?

だいたい自分世代のものだったら何が希少価値かはわかってるつもり。
パーツはちょっと無理ですが・・・

でここでこれゾン16を発見。(一応これゾンと人退だけですねちゃんと集めてるラノベ)

ということは・・・・アカン。。。あれが来るもう聞きたくない、あのセリフ、
なんか他に獲物はないのか?ない・・・
大阪じゃないんだ商店街のガラガラの為に商品買うような目になってはいかん・・(大阪の方ゴメンなさい)

店員「レシートとこちら次回当店のみで使える50円クーポンでございます」

ついにはレシートとともに不要レシートBOXにボッシュート

さらに多摩川を超え、蒲田エリアへ、
実は何も食べてなかったからここらで目まいがしたなんて言えない言えない。

これゾン17を発見・・・

店員「次回当店のみ・「なんでやねん!!」

いらないです、ついには断りましたとさ

えぇかげんにせえや!!
いやそら行く先々のブックオフで獲物があって嬉しいさ?
けどなんなんよ、adioみたいなやつもいるっしょ?
せめて川崎市内とか対象地域とかなんとかならんの?

なんか目の前でクーポンがどんどん死んでいく様が嫌だった。
それも一店舗に2つ以上目的物があればこんなにみじめな思いをせず済んだのに・・・

全店対称なら150円分のクーポンが使えたのだがな・・・

別に150円を惜しんでるわけじゃないのです、よく行く店で4枚もクーポン貰って一枚も生かせないことが確定するってどうよ?
悲しくない?なんか・・・

お前がそんな遠方で買う方が悪い?

ど正論すぎてぐうの音も出ません。

なんか無駄に疲れました、なんやかんやで多摩川越えちゃいました。
なんだかんだ今日8店も回ってる、多分本気のadioなら、あと5店は行けた

本気か否かはおいて

ここ数日でもう14店以上回ってるってことを異常と思った方がいいでしょう。



スポンサーサイト

2015/06/29 22:48|日記TB:0CM:0

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック:
トラックバック URL
http://adio29.blog.fc2.com/tb.php/3138-3378e576

Copyright(C) 2006 青の血の進化SA All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.